WiMAXキャンペーン比較【完全版】 » qa » WiMAX2+の評判は?

WiMAX2+の評判は?


2013年よりWiMAXを進化させたWiMAX2+のサービスが提供されるようになりました。サービス開始からしばらく経ったことになりますが実際の評判はどうなのでしょう。
まず、WiMAX2+は対応端末さえ持っていればWiMAXと同じ料金で、しかも面倒な契約手続きをすることなく利用することができます。通信回線を変える場合、乗り換え手続きが必要になるとどうしても面倒になってしまうものですが、そうした手間がなく対応端末さえ入手すればよいのでこの点の手軽さは高く評価されています。
WiMAX2+の利用可能エリアはまだまだ狭く、都心部をはじめとしたエリアだけとなっているのが現状ですが、今後エリアはどんどん拡大されていくでしょうし、WiMAX2+が利用できないエリアでは自動的にWiMAXを利用するようになっているためエリアによってはインターネットができないという心配もありません。以前からWiMAXを利用している人にとってはこれまで変わらずに使えるということになりますから、これは大きなメリットになるでしょう。
速度面でも大きく進化しています。WiMAXの速度は下りだと最大で40Mbpsとなっていましたが、WiMAX2+は最大で110Mbpsとなっています。2倍以上の速度が出るようになったということで今まで以上に快適にインターネットを楽しむことができるようになっています。
光回線の速度が100Mbpsであることを考えると光回線よりも速いということになりますから、速度面でのデメリットはまったくありません。また、通信量によって速度が制限されてしまう帯域制限もありませんのでいくらでも自由にインターネットを楽しむことが可能です。
こうしたことから、利用エリアはまだまだ狭いものの、WiMAX2+の評判は上々と言えるようです。特にこれまでと利用料金が変わらない、速度が大幅にアップしたという点は高く評価されています。料金が変わらないということはWiMAXのままにしておく必要がないということになりますので、多くの方がWiMAX2+へと変更しています。
現在では自宅だけではなく外出先でもインターネットを利用したいという方が増えていますので、リーズナブルな料金で高速通信が可能なWiMAX2+はさらに需要を伸ばしていくと考えられます。
WiMAXキャンペーン比較【完全版】(トップ)

 

この記事に関連する記事一覧

最近の投稿